FC2ブログ
やますけの日々

やますけの日々

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

水冷ポンプの選択

今回はポンプです。
この前まで使っていたポンプです。
480GTX 3WAY SLI をこれで冷してました。
IMG_0415_convert_20120329030450.jpg

リザーバーの連結部分です。
IMG_0416_convert_20120329030512.jpg

裏のダイヤルで水量調節出来ます。
IMG_0417_convert_20120329030535.jpg

その他にもこんなポンプ一体型リザーバーのタイプもあります。
IMG_0372_convert_20120329030418.jpg

ポンプとリザーバーこれも、けっこうスペースがいるので大変です。
僕の場合はCPU、チップセットで一台
グラフィックボード3枚で一台の二台で使ってました。
この前のラジエーターとでケース内のスペースは皆無になってました。
ですから、一体型とゆう選択もアリなのです。
まあ、ケースの選択やラジエーターの外付けなどで回避は可能ですが、
せっかくなのでケース内に収めたいですもんね。
外付けの方が冷却効率も良いのが難点です。
スポンサーサイト
 
 

水冷パソコンのラジエーター

水冷を組むにあたって、ラジエーターは結構重要だったりします。
熱を持った冷却水を冷す所になるのですからね。
こんなヤツです。
IMG_0409_convert_20120327031607.jpg

IMG_0410_convert_20120327031636.jpg

ラジエーターもイロイロなサイズ形状があります。
このタイプのラジエーターは結局、ファン冷却なんですね。
このタイプはPCケースのどこに設置するか
かなり重要になります。

たとえば
IMG_0413_convert_20120327031712.jpg

こんな感じでケース上部につけたりします。
他にもケースの外に取り付けたりもします。
あと、外付けだと完全ファンレスのヒートシンクタイプもあります。

場所によっては、あまり冷えない場合もあるので
ケースの選択とラジエーターの設置はいつも悩み所です。




 
 

グラフィックボードの水冷化パーツ

以前、水冷を組んでいた時のパーツです。

どーしても、水冷で3WAY SLIが組みたかったので
当時のハイエンド480GTX三枚揃えるのが大変でした。
こちらが、そのEVGA 480GTXです。
IMG_0364_convert_20120315042728.jpg

水枕はEK-FC480GTX 
IMG_0365_convert_20120315042256.jpg

水枕の表側です。
IMG_0366_convert_20120315042451.jpg

こちらは裏側です。
IMG_0367_convert_20120315042402.jpg

これは水枕の連結ブロックです。見た目に引かれて購入しました。
IMG_0368_convert_20120315042520.jpg

これはマニュアルです。
このように組み立てます。
IMG_0369_convert_20120315042558.jpg

グラフィックボードで一番大変なのがクーラーの取り外し
いわゆる、殻割りの作業です。
カードを傷めないよにとるのですが、カタイくてなかなか外れなかったです。
知人は殻割りでカードをダメにしていました。
みなさんも殻割りは慎重にして下さい。
水枕を取り付けた写真は残してなかったので無いです。
すいません。
今日の所はこのくらいでさよなら~

 
 

水冷パソコンの話

以前、水冷でパソコンを組んでいた時のお話です。
自作でパソコンを組むと だんだん欲が出て来ます。
もっと高性能で早いパソコンが欲しい!
そんな訳でお金を湯水のごとく使って高性能パーツを買いあさり
オーバークロックして水冷で冷却という具合です。
ですが、素人が軽い気持ちで水冷に手を出すと大変な事になります。
せっかくの高価なパーツが一瞬にしてゴミと化してしまうのです。

そうならない為には偉大な先人達(人柱)に教えを請い
常に学ぶ事が大切なのです。
私も沢山のホームページやブログのお世話になりました。
後に続く後進の人達の為に画像を貼っておきます。

ASUS の RGO RampageⅡExtreme 定番でした。
IMG_0311_convert_20120305005920.jpg

マザーに水枕を付けた全体図です。
IMG_0312_convert_20120305005941.jpg

CPU水枕はAquaです。
IMG_0313_convert_20120305010005.jpg

チップセットはkoolance
IMG_0314_convert_20120305010045.jpg

マザーの裏側です。
IMG_0316_convert_20120305010142.jpg

取り外した純正のヒートシンクです。
IMG_0315_convert_20120305010102.jpg

私が始めて水冷に挑戦したマザーは
StrikerⅡFormulaでした
そして、このRampageで一番遊びました。
評判が良ければ、また水冷パーツ載せます。
今回はこのぐらいでさよなら。
 
<- 04 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

やますけさん

Author:やますけさん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。